アムティック スタッフブログ

アムティックのスタッフが日々の出来事を綴っています!
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 先日の出来事 | main | 少し贅沢なランチ >>
海を求めて
0

     

    こんにちは。杉並支店の野澤です。

     

     

    先日、世間と時期をほんの少しずらしてゴールデンウィークを頂きましたので、綺麗な海を求めて旅行してきました!

     

     

    日数的にサクッと行ってこれる場所、そして何よりきれいな海が見たくて選んだのは・・・「東京都新島村」エクステンション

     

     

     

     

     

    竹芝からジェット船で2時間20分♪

     

     

    さわやかな船着場に着くと、予約しておいた民宿のお父さんが車でお迎えに来てくれていました。

     

     

     

     

     

    まずは宿に着いて荷物を置いたら、今回の目的であった「きれいな海でサーフィンをする」ため、自転車をレンタルします。

     

     

    宿は新島の西側の市街地に位置するのですが、その日は東側の「羽伏浦海岸」方面が波がいい、

     

     

    と教えてもらったので、

     

     

    小型自転車に乗り、片手にサーフボードを抱えて、アップダウンのある道のりを約30分かけて行く事に・・・

     

     

    もう乗り始めてすぐに目的地までたどり着けるか一抹の不安を覚えながら。

     

     

     

     

     

    シークレットポイントと呼ばれるサーフスポットへの入り口はジブリの世界のような雰囲気。

     

     

     

     

     

     

    途中めげそうになりながらも頑張って進んだ先には・・・

     

     

     

     

     

     

    沖縄にも負けないようなきれいなきれいな海がそこにあるんですエクステンション

     

     

    ところが、です。

     

     

    意外とかなり波が大きく、すでに片腕にサーフボード抱えて自転車で来た体はボロボロ、危険を感じサーフィンするのはやめて足だけつかりましたアセアセ

     

     

    それでも十分にきれいな海を堪能できたので良しとします!

     

     

    丘サーファーと言われようとも・・・

     

     

     

     

    そして夕方になりサイクリングしながら宿に戻り、24時間営業している島の無料露天温泉、「湯の浜露天温泉」へ。

     

     

     

     

    こんな感じの露天温泉。入れるところが5〜6箇所あり、人気はやっぱり一番上の部分。

     

     

    ここから夕日がとってもきれいに見えました♪

     

     

    が、私が行った時には地元の方らしい人や観光客っぽい人たちが20〜30人くらいいたのですが・・・

     

     

    みんな男性!

     

     

    む、む、無理!

     

     

    水着で入る混浴とはいえ、さすがにその中に入っていく鋼の勇気はなく、足湯だけ。

     

     

    (翌日早朝5時くらいにリベンジしましたが☆)

     

     

     

     

     

     

    海沿いや街中のサイクリングも楽しめました。

     

     

    また、新島にはキャンプ場もあり、

     

     

     

     

    宿で頂いた食事の海の幸や明日葉も美味しく、島の人たちも優しく、素敵な島でした!!

     

     

    海も本当にきれいなので、夏場のちょっとした旅行にはお勧めです☆

     

     

    ただし、宿は夏は予約でいっぱいになってしまう可能性が高いので早めの予約を。

     


     

     

     

    海好き、旅好きの野澤でした。

     

     

    | アムティック 野澤 水樹 | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    スポンサーサイト
    0
      | - | 19:12 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://amticblog.jugem.jp/trackback/590
      トラックバック
      アムティック株式会社 吉祥寺本店
      東京都武蔵野市吉祥寺東町1丁目19−21
      0422-28-2130
      アムティック株式会社 高円寺支店
      東京都都杉並区高円寺南4丁目32−6
      03-5378-7550