アムティック スタッフブログ

アムティックのスタッフが日々の出来事を綴っています!
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ○○を動かすこと | main |
〜☆ 夏本番!ボウズ!滴る汗! ☆〜
0

    JUGEMテーマ:高校野球

     

    こんにちは。

    世田谷支店の木村です。

     

    「なかなか梅雨明けしないな〜」

    なんて思っていたら、

    台風が1つ通り過ぎた途端、

    一気に『夏!』がやってきましたね。

     

    我が家ではエアコンを節約しているため

    連日寝苦しい日々となっていますが、

    皆様はいかがお過ごしでしょうか?

     

    さて、夏本番!

    てことは、ボウズ!!

    そして、そして、滴る汗!!!

    え?ついに木村の頭が暑さにやられたって?

    (半分正解ですが)

     

    いえ、今日のブログのテーマです。

    軌道修正します。

     

    夏といえば大好きな【高校野球】の季節です。

    高校生たちのひた向きなプレー。

    1つのミスから流れが変わり

    大量失点をしてしまったり、

    1回負けたら終わりというトーナメント方式も、

    切なさを誘いますね。

     

    私にとっては「うなぎ」 「ビール」と並んで、

    夏の三大好きなもの ⇒ 【高校野球】

    多くの方は、ニュースで見たり、

    テレビで試合中継を見るくらいでしょうか。

     

    ですが、実は地方大会も面白いんです!

     

    甲子園を目指し、全国の3,730校が参加します。

    しかし、彼の地を踏めるのは、

    甲子園に出場できるのは、わずかに49校。

    実に3,681校が地方大会で涙を呑む

    (あるいは流す)んです。あぁ、なんて切ない。

     

    前振りが長くなりましたが、

    先日、地方大会の一戦を観戦してきました!

     

    西東京大会4回戦、

    総合力の高さに定評のある「日大鶴ヶ丘」と、

    エース投手を中心とした守備力が自慢

    「日大二」【日大付属校対決】を見てきました。

     

    ともに3回戦をコールドで勝ち上がってきた、

    力のある両校の対戦とあって、スタンドは超満員。

    どちらも日大カラーのピンクに染まってしまって、

    試合が始まるまでどっちがどっちの応援団なのか、

    わからないという珍事が発生。

     

     

    ちなみにどちらも私の母校ではないので、

    中立の立場で観戦してきました。

    ※母校は3回戦敗退。

     

    試合の内容としましては、

    「日大二」の投手・田中君の出してしまった死球と

    守備のミス(エラー)から

    2回までに「日大鶴ヶ丘」が2点を得た序盤。

    「日大鶴ヶ丘」の先発投手・清野君は

    「日大二」打線を翻弄。

    ピンチらしいピンチはありません。

     

    中盤に入ると、田中君は立ち直り、

    清野君からバトンを受けた

    二番手投手・荒澤君も好投。

    投手戦の様相を帯びてきました。

    追いつきたい「日大二」ですが、

    なかなか打ち崩せません。

    とはいえ、「日大二」は、

    ヒットと犠打で作った好機もありました。

    が、あと一本が出ません。

     

    そして、試合は終盤へ。
     

     

    あかーん。最終回、9回裏。

    「日大二」は、

    なんとか追いつくことができるのか!?

    結果は、無得点。

    「日大鶴ヶ丘」高校 が2-0で勝利!

    5回戦へと駒を進めました!!

     

     

    試合後、選手たちは整列して、スタンドへ一礼。

    「日大二」スタンドからは、

    三年間頑張ってきた選手たちへ、

    あたたかい拍手が送られました。

    そして、両校応援団によるエールの交換

    そこには勝者も敗者もありません。

    しのぎを削った相手を敬い、

    労うその精神に、心洗われる思いがしました。


    勝ち上がった「日大鶴ヶ丘」は、

    次の5回戦では勝利したものの、

    準々決勝での敗退となりました。

     

    ※注※ちなみに両校の高校球児たちは

       ボウズでしたが、

       イマドキの高校野球は

       もはやボウズ一辺倒ではございません。

     

    さあ、8月

    いよいよ甲子園が始まります

    西東京からは「国学院久我山」高校が出場。

    28年ぶりの出場ということで、

    地元では今、大盛り上がりです。

    もちろん勝ち進むことを祈って応援しますが、

    東京勢が負けてしまったら、

    その次は関東勢を応援します(笑)

     

    それでは、

    熱中症にはくれぐれも気をつけながら、

    短い夏を
    それぞれ、思い思いに

    めいっぱい楽しみましょう☆彡

    | アムティック 木村 圭吾 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://amticblog.jugem.jp/trackback/652
    トラックバック
    アムティック株式会社 吉祥寺本店
    東京都武蔵野市吉祥寺東町1丁目19−21
    0422-28-2130
    アムティック株式会社 高円寺支店
    東京都都杉並区高円寺南4丁目32−6
    03-5378-7550